鍵開けの料金相場表

驚く女性

鍵を紛失してしまったり、開かなくなったりして鍵業者に来てもらうときに最も気になるのは、業者に頼んだ際の鍵開けの料金ですね。

鍵を失くしてしまったり、壊してしまったりして緊急に開けてもらうとき、また新しい鍵を作成・交換してもらうときというのは、予想外のお金がかかってしまいます。

鍵開け・鍵作成などの仕事は非常にニッチな仕事でもあります。

大手の鍵開けの業者や比較的小さい個人の業者などさまざまなものがあって、その中には、鍵紛失というレアなケースでお客さんの相場知識のないところに付け込んで適性ではない価格を請求するということがないわけではありません。

ここでは鍵開けや鍵交換・作成にかかるおおまかな料金の相場を勉強したいと思います。

作業料金

例えば、なんらかの事情で自宅の鍵が開けられなくなったり、自宅や車の鍵をあらたに作成する必要にせまられたときは、鍵の業者を呼ぶことになります。

鍵師への代金内訳でまず一番大切なのは作業料金です。
鍵開けや鍵作成・シリンダーの交換など鍵師の命である技術料が発生します。

そしてもう一つとる料金として出張料金が挙げられます。鍵師というのは、お客さんの要請にともなって鍵が開けられなくなっている現場まで出向くことになるのでその交通費が発生します。

作業料金+出張料金+部品代(シリンダーなど)

また鍵開けの料金はすべて一律というわけではありません。ピッキングにも比較的簡単に対応できるシリンダーもあれば、防犯性が強く鍵開けが難しくなるものもあります。 当然後者の方が高めの料金設定になります。

車の開錠の場合も、国産車であるか、外国製の車であるかによって料金が変わることが多いのが現状です。特に高級車は複雑な鍵の構造になっていることが多く、ピッキングが難しい場合もあります。

鍵開け・開錠

住宅などの鍵開け 8000円~15000円
ロッカーやデスクの鍵開け 5000円前後
バイクの鍵開け 7500円~9000円
車の鍵開け 8000円~10000円

当サイトでお奨めする鍵の救急サポートセンターでは住宅8,000円~、車両8,000円~と業界内でも最安レベルの料金設定がされています。

鍵の作成

一般的なシリンダー 9000円~16000円
防犯性の高いシリンダー 10000円~20000円

一般的なシリンダーとはピンシリンダーやディスクシリンダーなど普及度の高いものです。
防犯性の高いシリンダーとは、ディンプルシリンダーなどピッキングも難しく、破錠性も高いものは料金も高くなります。

バイク 8000円~18000円

バイクの場合は、原付・中型バイク・大型バイクによって料金が異なります。後者にいくほど高くなります。またハーレーダビッドソンなどの外国製の高級車の場合も料金は高めの設定になります。

国産車 9000円~13000円
外国車 10000円~17000円

車の場合も国産車と外国製の高級車で大きく料金が違うことがあります。