カギの救急車

カギの救急車
料金 最短到着時間
不明 不明
営業時間 土日祝対応
24時間
※店舗で異なる

※店舗で異なる
対応エリア 運営実績 カード払い
24都道府県 17年

カギの救急車は、1976年に1号店をオープンさせた超老舗の鍵業者です。
現在の営業形態になったのは2005年ですが、それでも17年という長い歴史を持っています。
各県の店舗はボランタリーチェーンで運営されており、一般的な業務委託ではなくその社名を背負っているため安心感が違うのではないでしょうか。

実店舗ではシリンダーや補助錠、引き戸の錠前などを販売しています。
その他にもスペアキーの制作や、曲がったり折れたりした鍵を再複製しているようです。

料金はホームページで確認できない

ホームページ上には、鍵開けにかかる料金などの詳細な情報は掲載されていません。
鍵の販売防犯サービスが主な業務のようですので、出張専門の鍵業者と比べると少々不便さを感じる部分ではあります。

しかし、他業者と比べるとハズレスタッフを掴まされる可能性が極めて低くなります。
カギの救急車本社に納めるものは月会費だけとはいえ、個人の事業としてまとまった売上を確保しなければならないため、いい加減な作業はできません。
実店舗も構えているため、一度悪評が立つと店が潰れてしまう可能性があるのです。

業務委託と大きく異なるのは、背負っている看板の重さだけでなく身元がしっかりしているという点に尽きます。

対応エリアは関東・近畿・九州地方中心

カギの救急車の対応可能なエリア

カギの救急車グループでは、1都1道2府20県に対応しています。
支店のある詳細な場所は以下の通りです。

北海道・東北地方 北海道・宮城県・岩手県
関東地方 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・栃木県
中部・北信越地方 愛知県・長野県
近畿地方 大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県
中国・四国地方 岡山県・高知県・徳島県
九州地方 福岡県・佐賀県・熊本県・大分県・鹿児島県・沖縄県

関東・近畿・九州に対応エリアが偏っているようです。
特に北信越地方には一つもないようなので、他の業者をあたってみましょう。

開けられない鍵があることを明記

同社のQ&Aを確認してみると、近年作られた精巧な鍵は解錠できないケースがあると明記しています。
一見技術力がなさそうに思える記述ですが、冷静に考えれば当然かもしれません。

防犯性の高さを売りにしているのに、鍵屋が簡単に複製・解錠してしまえる場合、高いピッキング技術を持っている空き巣にも同じことができるはずです。
むしろ、鍵の専門家ですら開けられない鍵は本物だといえます。

しかし、開けられなくて不便なことに代わりがありませんので、鍵破壊によるシリンダー交換などでその場をしのいだほうが良いかもしれません。

カギの救急車に関するネット上の口コミ

:★★★★☆

家庭の事情で我が家の防犯が気になってきたので、カギの救急車に連絡をして見直すことにしました。当初は電子ロックにしようとしたのですが、説明を聞くに自分にはデメリットが多いと感じたのでディンプルキーに変えてもらいました。以前よりカギの刺さり方もスムーズになっていいこと尽くめです。値段もまあこんなものだと思います。

男性/40代/京都府

:★★★☆☆

スマートキーが認識しにくくなり、鍵が開かなくなりそうだったので相談しました。料金が書いていなくて心配でしたが、親切丁寧に作業してくれて助かりました。私のような人もいると思うので料金はホームページに書いていてほしいですね。

女性/20代/神奈川県

よくある質問

鍵猿を利用する上で知っておきたいポイントや、よくある質問・疑問点にお答えします。

カバンを置き引きされてしまいました…。家の鍵は付け替えるべきでしょうか?

身分証などで住所を知られ、被害が及ぶかもしれませんので迅速な鍵交換をおすすめします。その前に、まずは警察に被害届を提出しましょう。

他の業者では合鍵が作れないと言われた。それでも頼んで大丈夫?

是非とも当店にご依頼ください。数千種類のブランクキー多種の合鍵作製マシーンがありますので、玄関や勝手口、車など様々な場所の多様な鍵に対応できます。

新しい金庫を買ったので、古い金庫を処分したいです。どの捨て方が一般的ですか?

金庫は不燃ごみ、もしくは粗大ごみとして捨てることができません。金庫が不要になった場合は店舗までご相談ください。

鍵穴にいたずらされたみたいなんですが…。

シリンダーの異物を取り除くのは難易度が高く、悪化させてしまうと鍵を破錠して交換する羽目になってしまいます。ご自身で対応される前にプロの力を借りることをおすすめします。