合鍵作成・複製の「俺の合鍵」

俺の合鍵のスクリーンショット

「家族用に鍵を増やしたい。」
「鍵を紛失してしまい、複製を作りたい。」
「彼氏・彼女に合鍵を渡したい。」

合鍵を簡単に作るなら

そんな要望に簡単かつスピーディーに対応してくれるのが、
ネット合鍵作成サービスの「俺の合鍵」です。

「いちいち鍵屋に行くのもめんどくさいしな…。」
という需要に応えるのが同サービスで、合鍵作成の流れは次のとおりです。

合鍵作成の流れ

1.「俺の合鍵申し込みフォーム」にアクセス
フォームのスクリーンショット
2.合鍵を作りたいカギを撮影
合鍵作成の流れ01 合鍵作成の流れ02 刻印されているカギ全体が鮮明に写るようにします。キーナンバーが鮮明に写るようにします。
3.撮った写真を送信
合鍵作成の流れ03撮った写真は申し込みフォームより送信します。
4.作成されたカギを受け取る
自宅、郵便局へ郵送で送られてきます。
代引きを利用した場合は、合鍵到着時にお支払いとなります。

どんな鍵でも作れるの?

合鍵を作る前にキーナンバーの確認を

「俺の合鍵」では鍵に刻印されたキーナンバーを元に複製します。
逆に言えば、街の鍵屋などで作成したコピーキーは複製NGとなります。

注文前に、キーナンバーが入っているかどうかを確認しましょう!
判断できない場合は、「問い合わせ」より質問すればスタッフが丁寧に対応してくれます。

メーカー作成の新鍵を奨める理由

メーカー作成の新鍵を奨めるワケとは 鍵製造の様子

このサービスでは、キーナンバーを元に鍵メーカーで複製キーを作成します。
街の鍵屋や駆けつけ業者が「その場」で作る鍵よりも精度が高いことが特徴です。

鍵メーカーで制作されるキーはいわゆる「新鍵」と呼ばれ、オリジナルと同等精度が約束されます。
現場での複製精度には限界があり、厳密に言えば誤差が生じます。

近年の高セキュリティシリンダーの場合、その若干の誤差が故障や不具合の要因になることもあります。そのため、緊急の場合を除き、メーカーによる新鍵複製を強くお奨めします。