実際に鍵業者を利用してみた

信頼できる鍵業者

鍵業者を初めて利用する際は、対応スピード・料金・押し売りの有無など不安なことがたくさんあります。
実際に鍵業者を利用してみた方から頂いた体験談を紹介します。
業者によって対応が異なる部分もありますが、鍵業者の利用に不安がある方には、きっと役に立つ情報です。

依頼内容家の鍵を紛失して家に入れない
依頼日時日曜日18時30分
エリア千葉県

家族で買い物に出かけて帰宅すると、玄関の鍵をなくして家に入れませんでした。
昼から外出していて、鍵を無くしたことには帰宅した時点で気付きました。
カバンの中などを徹底的に探しましたが見つからず、その場でスマホから業者を探して電話相談しました。

家に入れない状況だったので、最優先に考えたのはスピードです。
一度呼ぶと断って他の業者に相談することもできないので、最安値よりも適正相場で信頼できる所で絞り込みました。

最初に相談したのは、家の近くに店舗を持っている所。
実店舗を知っている安心感から、悪質な対応はしないだろうと思ったのと、近いのでスピード対応を期待できそうでした。
しかし、電話問い合わせすると出張スタッフは他の依頼で出てしまっているので、2時間前後かかるとの返答を受け、一度保留にします。

続いて、このサイトでも優良業者で紹介していた鍵の救急サポートセンターに相談しました。
年中無休24時間で対応していて、料金に関してクリーンな運営とお客様満足度の高い点に惹かれました。

電話をしてみると、スタッフが近くにいるので20~40分で急行できるとのこと。
鍵の形状を説明すると、鍵開けの場合は8,000円の基本料金で対応出来る可能性が高いと説明を受けました。
家の前でずっと待っているのも近所の目が気になるので、到着したら携帯に直接電話をもらうように伝えて依頼をしました。

家の前で業者を待つのも目立つので、ファーストフード店に移動してすぐに電話がなりました。
なんと依頼してからわずか10分ほどしか経過していない中で、あと5分弱で到着するとの連絡をもらい、家族をファースフード店に残して私だけ戻りました。

わずか数十秒で解錠

業者が到着すると、料金の説明があります。
鍵開けの基本料金は8,000円+税で、鍵の形状を確認した上で鍵開けだけなら基本料金で対応できるとのこと。
現金以外にもカード払いと後払いのコンビニ払いに対応できる旨の説明があり、作業に入っていいか確認されました。
ホームページの記載通りの料金提示だったので、何も問題なく依頼しました。

専用の工具を取り出して鍵をガチャガチャと作業をはじめて、1分も経たないくらいで「開きました」と言われます。
えっ!?もう・・・と想像以上の早さに驚きました。

シリンダー交換を依頼

鍵開けを終えて、取り急ぎ家族に戻ってくるように連絡を入れます。
業者からは、これで終了なら支払いに進みますが、シリンダー交換を提案されます。
今、一緒に交換すればプラス2千円の工賃と材料費で対応できるとこのこと。
通常は鍵交換単体で呼ぶと作業料だけで1万円かかるので、今開ければトラブル解決の費用が実質無料になるとのことでした。
鍵は防犯性能が高いディンプルシリンダーで7千円、1万円、2万円の3種類を提案されます。

どれも今のギザギザの鍵よりピッキングされにくくなるとのことですが、玄関用のメインキーは、できればしっかりした2万円のシリンダーがお勧めだと言われます。

これまで鍵交換を考えたことはなかったのですが、1分もかからずに解錠した様子を目の当たりにして、このままだと不安になりました。
すぐに家族が帰ってきて妻に相談すると、今よりもセキュリティがアップするなら、7千円の安い鍵でいいのではないかと言われ、そのまま依頼しました。

3種類の商品の違いについて説明され、高い商品を押し売りするのではなく、説明後はあくまでもお客の判断に委ねるという対応に好感を持てました。
おそらく鍵開けだけの依頼で終わっても、嫌な顔をせずに対応してくれたと思います。

結果的に鍵開け作業料1万円+鍵交換の商品代7千円+消費税で2万円弱の出費になりましたが、説明や対応が良かったので気持ち良い取引になりました。
鍵を無くさなかったら、数十秒でピッキングされる鍵を使い続けていたので、家の防犯を見直す良い機会になったと思います。